プロパンガス料金削減・LPガス料金適正化無料診断・優良LPガス業者・優良LPガス会社を無料紹介。ガスのご相談ならお気軽にお問合せ下さい。ガス代見直しドットコム。

 

 
 
 
 

も休まず、毎日ガスのご相談受付中
プロパンガス価格弊社が皆様にご紹介する優良ガス会社プロパンガス供給料金

  北海道 東北 関東 中部 甲信越 北陸 近畿
立米単価 480~530円 380~430円 280~330円 320~370円 350~400円 430~480円 380~430円
基本料金 1,600円~ 1,700円~ 1,500円~ 1,600円~ 1,500円~ 1,900円~ 1,600円~
備考 上記料金は消費税別途の料金です。立米単価とはご使用量1m3あたりのガス料金です。
ガス会社の変更に際し、工事費用や預り金などは頂戴しません。(費用は一切不要です)
契約年数の縛り(条件)はありません。ご安心下さい。(いつでも違約金なしで解約可能です)
ガス料金は原則固定ですが、「為替相場の変動」や「原料価格の高騰」によっては、(ご通知の上)値上げさせて頂く可能性がございます。(その場合も適正料金にて供給させて頂きます)

 

福井県はLPガス業者ご紹介可能地域

福井県は弊社の優良業者紹介サービスの提供エリアです。信頼できる優良ガス会社をご紹介(一部ご紹介不可の場合有)させて頂きます。ご相談やお問合せは本ページ下部よりお気軽にどうぞ。

このエリア(福井県)の一般小売平均価格/平成27年12月

基本料金(平均) 1m3単価(平均)
1,665円(消費税別) 568円(消費税別)

  10m3使用の際の平均価格/出典:石油情報センター

上記は「石油情報センター」が公表した、福井県内のプロパンガスの平均小売価格です。弊社提携優良ガス会社のご提案価格は平均価格より割安です。当ページ最上段「北陸」料金をご参照下さい。
福井県は全国平均よりも高く、ガス会社同士の競争も少ないエリア
※福井県は全国平均よりガス料金は高めです。ガス会社同士の競争も盛んではありません。現在のガス会社にご不満なら、今すぐ弊社までお電話下さい。弊社提携の優良ガス会社をご提案させて頂きます。

福井県にお引越予定、一戸建て・マンション・アパート建設予定の方に県概要のご紹介

福井県は、北陸地方の南西部に位置し、木ノ芽山地を境に嶺南と嶺北に分かれ、それぞれ異なる地域性を持っています。県庁所在地は福井市です。県域の75%が森林で、北東部の福井平野に都市が集中しています。また、南西部の越前海岸は、日本有数のリアス式海岸で、日本海の荒々しさと変化に満ちた自然景観が楽しめ、海水浴シーズンには大勢の人が訪れる観光地です。なお、主な産業は農漁業ですが、繊維産業をはじめ機械産業・メガネ産業といった工業も盛んになります。現在の福井県の北部は、古代、加賀を含めた広い領域を持った越前国の一部であり、若狭は別の国となっていました。しかし、奈良時代に加賀が分離するなど次第に領域が縮小していき、木曽義仲と平氏の戦いを始め、平安末期から南北朝時代にかけてたびたび戦渦に巻き込まれます。さらに農民の一揆も勃発するなど多くの争いの舞台となり、戦国時代は領主が織田信長、羽柴秀吉に敗れると言う悲運も重なり、江戸時代は小さな藩が寄り合う状態で国を統治しました。明治に入り廃藩置県で福井県と敦賀県が誕生し、明治6年には二つの県が統合され現在の福井県となります。気候としては県内全域が日本海側気候で豪雪地帯(一部特別豪雪地帯)である。特別豪雪地帯の大野市・勝山市・池田町・南越前町の旧今庄町は全国屈指の積雪量であり、年間の降水量は多い時に3,000mm以上に達する。ただし、近年は暖冬傾向で、降水量は昔に比べ減少しつつあります。一方で、日本海沿岸部では対馬暖流の影響により、冬でも比較的暖かく、雪よりも雨の日が多いのが特徴です。このために、「弁当忘れても傘忘れるな」という天気の格言が存在します。福井市などは内陸に位置するため、沿岸部に面する新潟市や金沢市などよりは豪雪となりやすいです。過去には1963年1月31日に213cm、近年でも2011年1月31日に積雪119cmを記録しているなど、1m以上の積雪となることもあります。

福井県のLPガス・プロパンガス料金削減相談はお気軽にどうぞ

 


メールお問合せはこちらから

  平日はもちろん、土曜日日曜日祝祭日も夜20時頃まで、お電話お待ちしてます

ページ先頭へ

プロパンガス料金削減相談&優良ガス会社紹介(トップページへ)