プロパンガス料金削減・LPガス料金適正化無料診断・優良LPガス業者・優良LPガス会社を無料紹介。ガスのご相談ならお気軽にお問合せ下さい。ガス代見直しドットコム。

 

 
 
 
 

も休まず、毎日ガスのご相談受付中
プロパンガス価格弊社が皆様にご紹介する優良ガス会社プロパンガス供給料金

  北海道 東北 関東 中部 甲信越 北陸 近畿
立米単価 480~530円 380~430円 280~330円 320~370円 350~400円 430~480円 380~430円
基本料金 1,600円~ 1,700円~ 1,500円~ 1,600円~ 1,500円~ 1,900円~ 1,600円~
備考 上記料金は消費税別途の料金です。立米単価とはご使用量1m3あたりのガス料金です。
ガス会社の変更に際し、工事費用や預り金などは頂戴しません。(費用は一切不要です)
契約年数の縛り(条件)はありません。ご安心下さい。(いつでも違約金なしで解約可能です)
ガス料金は原則固定ですが、「為替相場の変動」や「原料価格の高騰」によっては、(ご通知の上)値上げさせて頂く可能性がございます。(その場合も適正料金にて供給させて頂きます)

 

業者変更トラブル

プロパンガス業者の変更を行う際の、トラブルの例をご紹介致します。後でトラブルにならないように、プロパンガスの業者選びは十分にご注意下さい。

「ガス料金が大幅に安くなる」「絶対値上げしません」と言われ契約したが、スグ値上がりした

栃木県にお住まいの太田様(仮名)は2年前にプロパンガス業者の変更を行いました。「ご近所の皆さんもみんなご契約頂いております」と自宅にやって来た営業マンが説明するので、つい気を許して営業マンの話を聞きました。営業マンの「ガス料金が大幅に安くなります」「この料金で絶対に値上げしません」という言葉を信じて、業者変更を行ったそうです。2ヶ月間は約束の価格だったそうですが、3ヶ月目に少しづつ値上がりし始めました。「絶対に値上げしません」という約束だったので、太田様がガス業者に問い合わせたところ、「原料輸入価格と為替相場の変動でやむを得ない値上げです。落ち着いたらまた値下げします。」と説明されました。納得したわけでは無かったそうですが、暫く様子を見られたそうです。結局その後、弊社にご相談される迄の2年間にわたり、値上げは幾度と無く繰り返されましたが、値下げは一度も無かったそうです。「以前の業者の料金よりもずっと高くなってしまい、何のために業者変更したか分らない」と太田様は嘆いて居られました。

 その後、太田様には弊社の提携プロパンガス業者をご紹介させて頂きました。「今度こそは信頼できるシッカリした業者さんと取引できるようになり安心しております」とお喜び頂いております。さて、ガスの料金の件ですが、「絶対に値上げしません」という業者は逆に信頼できません。原料輸入価格や為替相場が変動すれば、価格も値上げせざるを得ない可能性が有ります。ですから「絶対値上げしません」などと言う業者は、怪しい業者だと言えます。

「給湯器のサービスまでしてくれて良い業者だ」と思っていたら高いガス代で痛い目に

埼玉県の渋川様(仮名)は、ご自宅のプロパンガス料金が高くてお困りで弊社にご相談の連絡をされてきたお客様です。話は7年前に業者変更をされた時に遡ります。渋川様は、それまでの(7年前に契約変更をするまでの)ガス会社に対して特に何の不満も持って居られなかった(というか料金も特に気にされていなかった)そうです。ただ、ちょうどその頃、給湯器の調子が悪くて(追炊き機能に不具合有り)、買い替えを検討中だったそうです。そんな折、別のガス業者が「今のガス料金よりも安くします」と自宅に営業に来ました。ガス会社を変更することなど頭には無かった渋川様でしたが、「給湯器の調子が悪くて」と愚痴をこぼしたところ、「じゃあ給湯器をサービスします」と思いがけない提案を営業マンから受けました。給湯器買い替えを検討中だった渋川様からすると魅力的な提案でした。ガス料金は今より安くなって、給湯器もサービスして貰える・・・とても良い提案に思えた渋川様は、プロパンガスの業者変更をお願いすることにしました。しかし、思わぬ落とし穴がありました。給湯器のサービスを受ける代わりに、ガスを10年間使用する、つまり10年間はガスの業者変更を行わないという契約になっていたのでした。10年間ガスの業者変更を行わないという契約を逆手にとった戦略なのか?業者は当初は安かったガス料金をじりじりと値上げしました。渋川様から弊社にご相談を頂いたときには、立米単価が500円を大幅に超える価格になっていました。節約しても、立米単価が相当高いので、ガス料金がどうしても高額になってしまう・・・でも10年間の契約があるので別の業者には変更できないし・・・渋川様は途方にくれて弊社までお問合せされたのでした。

 結局、弊社ご紹介の信頼できるプロパンガス業者に変更していただくことになりました。旧業者との契約は10年でしたが、未だ7年しか経過しておらず、あと3年間契約が残って居りました。未経過3年間分の解約金を新規業者が渋川様に代わって負担し、渋川様はご負担無く、業者変更することができました。今回の場合、新規業者が旧業者へ(お客様に代わって)解約金を支払いましたので、3年間は継続でガスをご使用頂く契約となりました。ただし、3年間の継続契約を逆手にとって高値でガス料金を請求するような業者ではありません。立米単価は350円(消費税別)、原料価格や為替相場の大幅な変動が無い限りはこちらの価格で供給する、というお約束で業者変更させていただきました(現在もこの価格は変わっておりません)。

  

プロパンガス業者とのトラブル事例につきましては、解約トラブルのページでもご説明しておりますので、宜しければこちらもあわせてご参照下さい。

 

 


メールお問合せはこちらから

  平日はもちろん、土曜日日曜日祝祭日も夜20時頃まで、お電話お待ちしてます

ページ先頭へ

プロパンガス料金削減相談&優良ガス会社紹介(トップページへ)