プロパンガス料金削減・LPガス料金適正化無料診断・優良LPガス業者・優良LPガス会社を無料紹介。ガスのご相談ならお気軽にお問合せ下さい。ガス代見直しドットコム。

 

 
 
 
 

も休まず、毎日ガスのご相談受付中
プロパンガス価格弊社が皆様にご紹介する優良ガス会社プロパンガス供給料金

  北海道 東北 関東 中部 甲信越 北陸 近畿
立米単価 480~530円 380~430円 280~330円 320~370円 350~400円 430~480円 380~430円
基本料金 1,600円~ 1,700円~ 1,500円~ 1,600円~ 1,500円~ 1,900円~ 1,600円~
備考 上記料金は消費税別途の料金です。立米単価とはご使用量1m3あたりのガス料金です。
ガス会社の変更に際し、工事費用や預り金などは頂戴しません。(費用は一切不要です)
契約年数の縛り(条件)はありません。ご安心下さい。(いつでも違約金なしで解約可能です)
ガス料金は原則固定ですが、「為替相場の変動」や「原料価格の高騰」によっては、(ご通知の上)値上げさせて頂く可能性がございます。(その場合も適正料金にて供給させて頂きます)

 

料金滞納について

プロパンガス料金を滞納すると、プロパンガスを停められます。このページでは、ガスを滞納した場合の一般的な話についてご説明させて頂きます。(弊社提携ガス会社の例ではなく、一般的な話としてお読み頂ければ幸いです)

プロパンガスを停められると、色々面倒です

「仕事が忙しくて、夜中に帰ったらガスが停められていてビックリ。お風呂に入る事も出来ず、トホホ・・・」というような事もございます。再度ガスを使用出来る様にするには、「開栓手数料」を取られる事もありますので、注意が必要です。口座振替でお支払いをされている場合は、口座残高をしっかり確認して、ガス料金が落ちるようにして置きましょう。集金に来て貰っているような場合、忙しくて・・・持ち合わせが無くて居留守して・・・と支払いを放置していると、「気付いたらガスを停められていた」というような方も居られるので、ご注意下さい。

料金滞納をして、プロパンガスを停められるまでの流れ

料金滞納をして支払い督促を無視し、プロパンガスを停止されてしまうまでの流れ(某ガス会社の例)

 1月25日/検針日(1月分のガス使用量&ガス料金を算出)

  

 2月25日/支払期限

  

 2月末~3月上旬/督促&停止予告

  

 (例)「3月10日にガスの供給を停止します」というような停止予告書が届く

  

 3月10日/閉栓(ガスの供給が停止する)

開栓手数料/ガスの再開には手数料が発生する場合も

滞納料金を支払っただけでは、ガスが使用出来ない場合も有ります。ガス会社によっては、開栓手数料を徴収するところもあります。(2,000円~5,000円程度)ガス会社さんとしても、滞納のお客様への対応は手間が掛かるので、開栓手数料を徴収するという事は不当な事では無いと思います。このような事が無い様にご注意下さい。

滞納して、ガスが停まったので、別のガス会社に変更したい

申し訳ございませんが、「滞納しているので、ガス会社を変更したい」というご要望には弊社はお応え出来ません。新規のガス会社さんも、ガス料金を払って貰えないかもしれないお客様には供給したがりません。ガス会社を変更する際には、ガスメーターの撤去&新設、ガスボンベの撤去&新設が必要になります。料金を払って貰えないかも知れないのに、切替工事を行うといのは、ガス会社にとってもリスクが大きい為です。

「ガス料金を滞納して、停められたから、新規のガス会社を紹介して欲しい」
「ガス料金を滞納して、滞納分の分割払いを断られたから、新規のガス会社を紹介して欲しい」
「ガス料金を滞納して、滞納分は支払ったが、なんだか気まずいので、新規のガス会社を紹介して欲しい」

以上は、弊社に頂戴するご要望ですが、一般的にはお応え出来ませんので、ご注意下さい。但し、ガス会社に問題があり、料金支払い上の問題がある場合は、ご相談に乗れる場合も有ります(申し訳ございませんがご要望に添えない場合もございます)ので、その場合はご相談下さい。

ガス料金が高くて払えなくて滞納・・・そうなる前に

プロパンガス料金が非常に高くてお困りの方、滞納される前に、弊社までご相談下さい。現在の価格から下げられるかもしれません。ガス料金が安くなれば、支払いも少し楽になります。どうぞ滞納される前に弊社までご相談下さい。

 


メールお問合せはこちらから

  平日はもちろん、土曜日日曜日祝祭日も夜20時頃まで、お電話お待ちしてます

ページ先頭へ

プロパンガス料金削減相談&優良ガス会社紹介(トップページへ)